引越し 費用 一人暮らし

一人暮らしの引越し費用はこうなっています

一人暮らしの引越しといっても、荷物量は様々です。
荷物量が少ない場合は、規定サイズのBOXに入れて運ぶ単身パックが利用できますし、大型の家電が多かったり、棚や机、ベッドなどの大型家具がある場合は、トラック1台貸切となる単身プランを利用する事になります。

 

単身パックは、少ない荷物の一人暮らしの引越しを格安で行うためのサービスといったものです。
費用はおおよそ、15,000円〜25,000円

 

専用のBOXは、ゲージタイプのものが一般的で、キャスターが付いています。
業者の人がそれをガラガラと押していって運ぶだけです。
エレベーターやマンションの通路を通れる程度のサイズですから、トラックから家まで、一往復で運搬が終了します。
さらに複数の依頼人の荷物と同じトラックで運ぶため、運送コストも安くつくため、非常にリーズナブルな費用となっているのです。

 

単身プランの相場は、条件によって変わりやすく、30,000円〜100,000円位と費用の幅が非常に広いです。
トラックを1台貸しきるために、運賃が単身パックに比べて高くつきやすいです。
またトラックと家を何度か往復したりと、作業内容が増えて人件費も高くつく事が多いです。

 

単身パックが一人暮らしの引越しの際は費用が安いと思われがちです。
しかし単身プランの方が条件や業者によっては安くなる事もあります。

 

一人暮らしの引越しという、比較的絞られた条件の中でも、荷物や距離、移動場所や住宅の形態などは違います。
条件によって、一番安い費用の業者は変わってきます。

 

例えば、全く同じ荷物の引越しでも、東京から関西だと、A社が安い。
関西から東京だとB社が安い。

といった事はよくある事なのです。

 

一人暮らしの引越しならばこの業者を使うべき!といった答えはありません。
そのため、一括見積もりを利用して「この引越し条件だとどこが一番安いのか」という疑問を解決しましょう。

一括見積もりを利用して、複数業者の一人暮らしの引越し費用を知る

評判や知名度だけで業者選びをすると損をする。

 

  • 知人から◯◯という業者が安いと聞いた
  • ネットの評判では◯◯という業者の評判が良いみたいだ
  • 知名度が高いしあの業者に決めよう

 

こうした理由で業者選びを行うと、損をしてしまう可能性は大きいです。
先程もお話した通り、誰にとってもナンバー1な引越し業者は存在しません。
条件に応じて、ナンバー1の業者は変わっていきます。

 

一括見積もりは、簡単にたくさんの業者に見積もりを申し込めるサービスです。
知名度や評判の高い低い関係なく、多数の業者に見積もりを依頼し、どこが安いのかを確かめていきましょう。

 

知名度の低い優良業者を発掘する意味でも一括見積もりは有効

 

一括見積もりサービスには、ネットで検索しても中々見つからないような知名度の低い業者もたくさん登録しています。
これらの業者は、特定の地域に密着した営業を行なっているなど、規模が小さく宣伝にも力を入れていません。
認知度こそ低いものの、こうした業者がどこよりも安くなるケースもあります。
一括見積もりに登録されている業者は、悪質であったり、価格やサービスの総合的なレベルの低い業者は存在せず、厳選された業者のみとなっています。

 

郵便番号に応じて自動的に業者が検出されて、自動的に見積もりの依頼が行えます。
知名度の低い優良な業者を発掘するという意味でも、一括見積もりの利用は有意義な事です。

 

値下げ競争を引き起こせるというメリット

 

一括見積もりサービスから申し込んだ場合、こちらから伝えなくても業者側としては「この人は他の業者にも見積もり依頼をしている」という事は解ります。
申し込んだ業者全て理解している訳ですから、他の業者に客を取られまいと必死に値下げ競争を行なってくれます。

 

特定の引越し業者の直接、電話やサイトから見積もりを依頼した場合は、このような競争は起こらず、値下げも起きにくくなります。
一括見積もりを利用する・・・ただそれだけでもより費用が安くなる可能性が高まります。

一人暮らしの引越し費用 最安値業者の見つけ方

一括見積もりは非常に簡単に利用出来るサービスで、最安値業者を見つける事は特に難しい事ではありません。

 

引越しに関する情報をどんどん記入して、申し込みを行う。
業者からの見積もり価格の連絡を受け、比較。
安さ、評判などを目安に、3,4社程度広い、自宅に来て見積もってもらい、最終的な料金を提示してもらう。
その結果一番安い所が、最安値業者という訳です。

 

このように非常に簡単なのですが、中には営業マンの押しの強さに負けて、比較する前に契約してしまう方もいるようです。
業者を選ぶ権利がこちらにはありますから、急かされても後日連絡するとキッパリ伝えましょう。

一括見積もり 厳選2サービス

引越し侍

 

一括見積もりならココ、という位オススメできるサービスです。
提携業者数は膨大で、なおかつ質も高いです。
非常に使いやすく、簡単に費用の安い業者が見つけられます。
またランキングや口コミ情報も参考になるので、ぜひチェックしてみて下さい。

 

ズバット引越し比較

 

全国の一人暮らしに対応した引越し業者200社以上と提携しています。
引越し侍同様、非常に使いやすいサービスです。
引越し侍と重複している業者も多いのですが、ズバット引越し比較のみの業者もあります。
2サービス同時に使うと、より多くの業者を比較できます。

 

引越しはタイミングも重要

基本的に安くなりやすい一人暮らしの引越しとはいえ、タイミングによっては家族引越並に高くなる事もあります。
3月4月は、引越し業界はとても忙しく、料金が割増となりやすいです。
土日や祝日も同様です。

 

ただやむを得ない事情で、これらのタイミングで引っ越さないとならないケースもあるでしょう。
一括見積もりで申し込み対象となる業者の中には、一般的に高くなるタイミングでも安い費用で請け負ってくれる業者が存在している場合は多いです。

 

3月4月の繁忙期、土日祝日といったタイミングが引越し予定日の方は、引越し侍とズバット引越し比較、両方利用してより多くの業者を比較した方が良いかもしれませんね。